幸福plus

幸福plus

愛を共有すると、幸せは何倍にもなります。

‘幸せ共有 愛実践 キャンペーン‘
ジュエリー美容外科はスローガン、地域の保健、社会奉仕、血液、青少年事業などを運営し、困った隣人に着実に暖かい愛と関心を送っています。小さな分かち合いの実践が大きな愛と幸せを作成します。世界のすべての人々が幸せになるその日までジュエリーの愛実践は継続されます。

2017.05.11

<ジュエリー美容外科、子どもの日を迎えて児童ための愛の奉仕活動を進行>
ジュエリー美容外科は子供の日である2017年の4月25日を迎え、すごく有意義な一日を過ごしました。共働きによって両親と時間を過ごすことができない低所得層子どもたちと様々な職業を体験しながら将来の夢と未来に対する話を交わしながら意味深い時間を過ごしました。 子供たちも、ジュエリー美容外科の社員達に感謝の気持ちを込めた手紙を渡しました。 

2017.03.24

<ジュエリー美容外科、献血ボランティア活動参加で'幸福plus'>
2015年以降、毎年献血ボランティア活動を続けてきているジュエリー美容外科が2017年第1回献血ボランティア活動を無事に終えました。 病と戦っている患者、血液の確保に困っている方々に献血証書を渡して、大切な命を生かすのに少しでも役に立ちたく、大韓赤十字社と協力して献血ボランティア活動を進めています。これからは周囲だけでなく、もっと広い範囲で活動を続けるジュエリー美容外科になるため、努力します。

2016.11.16

<ジュエリー美容外科、近所の人と愛のキムチ漬け奉仕進行>
ジュエリー美容外科医療陣及び全職員たちが仙遊高等学校ボランティアたちと一緒に'愛のキムチボランティア活動'を信仰しました。 周辺の人々に新鮮でおいしいキムチを作って一つ一つ包装し、仙遊高等学校の生徒たちと一緒に配達して温かい心を交わしました。 寒い冬を一人で送る寂しい人々のためにボッサムまで準備したセンス。 これからもジュエリー美容外科は周辺の人たちをそのまま放置せず、心を分けるように最善を尽くします。

2016.10.19

<独居老人達に愛のおかず配達>
10月18日、ジュエリー美容外科医療陣及び職員たちは、ソウル瑞草区立中央総合福祉館を訪問しました。 独居老人、高齢者が健康で幸せな老後を過ごすために努めているここにジュエリー美容外科の職員たちはおいしいおかずを配達して温かい心を分かち合いました。 些細なものですが、地道な先行を通して他人の模範になることができるジュエリー美容外科になるようにもっと頑張ります。