目の整形-M

埋没法

埋没法は、まぶたを切開せず微細な穴を利用し、皮膚と目を開けるときに使う筋肉をつなげて施術する方法です。施術時間は、30分程度で短く簡単ですが、ジュエリー埋没法は多くの結び目でしっかりと留める2重技法です。二重まぶたのラインが元に戻ることはなく、出血や腫れも少なく、傷もできません。普段の生活にすぐに復帰したい方に適した施術方法です。

埋没法1

ステップ1

担当医との相談を通じて個人に合ったラインを設計した後、手術プランのラインに合わせて微細な穴を作ってくれます。

埋没法2

ステップ2

ラインに合わせて二重に結び目をつけた後、緩まないようにもう一度しっかりと束ねてくれます。

埋没法3

ステップ3

手術を終えたらクールで鮮やかなラインと目元に仕上げてくれます。

手術情報
目-埋没法
目-埋没法

部分切開法

部分切開法は、埋没法と切開法の二つの良い所を合わせた施術方法です。皮膚は切らずに最低限の部分だけを切開し、脂肪を除外した後、まぶたの皮膚と目を開けるときに使う筋肉を縫合糸でつなげる方法です。埋没法よりは腫れや回復時間がかかりますが、全切開法よりは回復時間が早く、傷跡が残る確立が少ない施術です。

部分切開法1

ステップ1

担当医との相談を通じて個人に合ったラインを設計します。

部分切開法2

ステップ2

手術プランのラインに合わせて微細な穴を作ってくれます。

部分切開法3

ステップ3

ラインに合わせて結び目をつけた後、緩まないようにもう一度しっかりと束ねてくれます。

埋没法3

ステップ4

手術を終えたらクールで鮮やかなラインと目元に仕上げてくれます。

手術情報
目-部分切開法
目-部分切開法

切開法

切開法は脂肪や筋肉の一部を除外し、目を開けるときに使う筋肉と皮膚を操作し二重まぶたのラインを作る施術方法です。施術時間は30~40分程度で、最もよく使われる施術方法ですが、最も難しい施術の中の一つです。切開をするため、傷跡と腫れがある程度伴いますが、まぶたの脂肪がやや分厚かったりまぶたが腫れぽったい方、また、半永久的な効果を望まれる方に適した施術方法です。

切開法1

ステップ1

担当医との相談を通じて個人に合ったラインを設計します。

切開法2

ステップ2

手術プランのラインに合わせて切開してくれます。

切開法3

ステップ3

不要な脂肪と筋肉、組織を除去します。

切開法4

ステップ4

縫合後、クールで鮮やかなラインと目元に仕上げてくれます。

手術情報
目-切開法
目-切開法

切開術

1.目頭切開

目の内側を覆っているモンゴルひだを切開し、狭く見える目元を広げ、ひと回り大きく切れ長の目になるように矯正する施術方法です。再び着く癒着現象が殆どなく、傷跡がほとんどの残らないため、目と目の間の間隔が広かったり、目の長さが短くて、長く見せたい方に適した施術です。

目頭切開1

ステップ1

担当医との相談を通じて目の状態に合わせて手術を設計します。

目頭切開2

ステップ2

手術プランのラインに合わせて目の内側モンゴルしわを微細に切開します。

目頭切開3

ステップ3

切開した部分の周辺の不要な皮膚や組織を除去します。

目頭切開4

ステップ4

モンゴルしわがない自然かつ爽やかなラインに仕上げてくれます。

手術情報
2.目尻切開

ジュエリーの目尻切開は、目尻を少し切開し、目尻のラインを保ったまま、目尻そのものを外側に整える方法で、傷跡は残らず自然な目尻を作りあげます。

目尻切開1

ステップ1

担当医との相談を通じて目の状態に合わせて手術を設計します。

目尻切開2

ステップ2

手術プランのラインに合わせて目の内側の結膜を切開します。

目尻切開3

ステップ3

切開した部分の周辺の不要な組織を確実に除去します。

目尻切開4

ステップ4

目尻の長さは延長出来て、自然に大きくかつ爽やかな目元に仕上げてくれます。

手術情報
3.目尻下げ

ジュエリーの目尻下げは、目尻の方向を楕円形に剥離し、下に下げる事によって目元自体をやさしく、善良に見えるように変化させられる新しい施術方法です。一度の施術で目の横、縦の長さを同時に大きくさせる効果があり、目尻があがることで、目元がきつく見えたり、目頭切開、目尻切開後にも、目の拡大効果があまり見られない方に適した施術です。

目尻下げ1

ステップ1

担当医との相談を通じて目の状態に合わせて手術を設計します。

目尻下げ2

ステップ2

手術プランのラインに合わせて目の内側の結膜を切開した後、まぶたの外側を1/3程度下げた後、固定します。

目尻下げ3

ステップ3

4~6mm程度開けた後、傷が見えないように目の中で固定します。

目尻下げ4

ステップ4

粘膜を除去することで再びつく現象を防止し、まろやかでソフトな目元に仕上げてくれます。

手術情報

眼瞼下垂

1.上眼瞼(上まぶたたるみ取り)

先天的あるいは老化が進行することで皮膚の弾力性が落ち、まぶたが垂れてきた時に行う施術方法です。
垂れ下がった余分な皮膚を取り除けば、一気に若返り元気な目元にしてくれます。まぶたが垂れて二重まぶたが見えなかったり、視野を遮って目がかすんでしまう方に適した施術です。シワを防止し、やさしいイメージに変えてくれます。

瞼下垂  -上眼瞼1

ステップ1

担当医との相談を通じて目の状態に合わせて手術を設計します。

瞼下垂  -上眼瞼2

ステップ2

手術プランに合わせて皮膚を切開して垂れまぶたと不要な脂肪を除去します。

瞼下垂  -上眼瞼3

ステップ3

上眼瞼挙筋とつなげます。

瞼下垂  -上眼瞼4

ステップ4

若くて美しい目元に仕上げてくれます。

手術情報
目-上眼瞼
目-上眼瞼
2.下眼瞼(下まぶたたるみ取り)

老化が進行することで、目の周りの脂肪が弛み、目の下の脂肪が膨らみ伸びることによってシワがひどくなり、老けてみられたり、疲れている印象を与えます。このような場合、下眼瞼施術を通じ、垂れ下がった余分な皮膚を取り除くことで、すっきりと修正され若くて明るい目元を手に入ることができます。ちょうどいい目下のボリュームによってダークサークル改善効果も期待できます。

下眼瞼1

ステップ1

担当医との相談を通じて目の状態に合わせて手術を設計します。

下眼瞼2

ステップ2

手術プランに合わせて目の内側を介して目の下のたるんだ皮膚を切除します。

下眼瞼3

ステップ3

突出した脂肪を除去および再配置してから内側の皮膚を引っ張って、しわを伸ばしてから固定します。

下眼瞼4

ステップ4

明るく若く見える目の下に仕上げてくれます。

手術情報
目-下眼瞼
目-下眼瞼

目つき矯正術

目つき矯正は先天的、後天的原因によって目を開けるときに使う筋肉である上眼瞼挙筋とミューラー筋の力が弱くなり、瞳が覆ったり眠そうに見える目を正常に開けれるよう、筋肉の張力を調節する施術です。
施術時間は約1時間程度で、普段から眠そうな目をしていると言われたり、目を開けた状態のままでもまぶたが瞳を覆ってしまう方に適した施術です。

非切開法
目つき矯正術1

ステップ1

担当医との相談を通じて目の状態に合わせて手術を設計します。

目つき矯正術2

ステップ2

手術プランに合わせてまぶたに微細な溝を作った後、目を開くときに使う筋肉と皮膚を束ね筋肉を引っ張って上げます。

目つき矯正術3

ステップ3

自然で鮮やかな目つきに仕上げてくれます。

手術情報
目-目つき矯正術
目-目つき矯正術
切開法
目つき矯正術4

ステップ1

担当医との相談を通じて目の状態に合わせて手術を設計します。

目つき矯正術5

ステップ2

手術プランに合わせて切開した後、不要な組織を除去した後、状態に応じて、筋肉を縛ったり、あるいは切除したラインに沿って縫合します。

目つき矯正術6

ステップ3

自然で鮮やかな目つきに仕上げてくれます。

手術情報
目-目つき矯正術2
目-目つき矯正術2

下まぶたの脂肪取り

ダークサークルによってくすんで見え、老けて見える顔を幼くて可愛いイメージの童顔に矯正する施術です。以前は老化が進行している中年層が若く見せたり、あどけなく見せるために施術をしましたが、最近には目下を強調しようと思う20代が愛嬌肉施術を受ける方々が多くなっています。

下まぶたの脂肪取り1

ステップ1

担当医との相談を通じて 個人に合ったデザインを設計します。

下まぶたの脂肪取り2

ステップ2

手術プランに合わせて目の内側結膜を 切開します。

下まぶたの脂肪取り3

ステップ3

不要な脂肪を除去、再配置で 矯正します。

下まぶたの脂肪取り4

ステップ4

明るくて爽やかな目の下に仕上げてくれます。

手術情報

目の施術修正

目の施術が気に入らなった場合、ラインや目のかたちを変えたい時、もう一度、思い通りの目元に改善させる施術です。目の施術修正の場合、前の施術による組織の損傷および傷跡、解剖学的構造の変形などにより修正するのがさらに難しくなるため、予め経験豊富で実力のある整形外科専門医から施術を受けることで、第2次施術修正を防ぐことができます。

目の施術修正1

ステップ1

担当医との相談を通じて 個人に合ったデザインを設計します。

目の施術修正2

ステップ2

新しい二重のラインを考慮して設計し、既存のライン組織を剥離します。

目の施術修正3

ステップ3

既存の誤った二重のラインを解放し、不要な傷跡組織を除去した後、必要に応じて目の上の脂肪移植を通じて新しい二重のラインを作ってくれます。

目の施術修正4

ステップ4

一週間後にほとんどの腫れが落ち、5~7日後に抜糸します

手術情報